1−0 自治体法務関係文献紹介コーナー・ポータル

田中孝男


【目次】
利用案内
更新を続けているコーナー
説明
バックナンバー


【更新を続けているコーナー一覧】

*1-Nの番号は暫定的であり、リンク先では対応していないものがあります。

1-2 新着情報(2024.2.8最新)
1-3 自治体法務研究方法論・参考文献(2023.10.2最新)
1-4 自治体法務・政策法務関係推薦書(2024)(2024.1.12最新)
  1-4 自治体法務・政策法務関係推薦書バックナンバー(2015〜)
1-5 条例論(総論・個別条例論)(2023.4.14最新)
1-6 地方自治の憲法論・地方自治法論(2023.9.11最新)

1-7 行政法総論・行政救済法(自治体法務にかかわるもの)2018年以降
(2024.1.3最新)
  →2011年まではこちら
  →2012〜2014年はこちら

  →2016〜2017年はこちら
  →2018〜2023年はこちら
(2023.11.17最新)
1-8 行政組織法(&公務員法・公物法)(自治体法務にかかわるもの)(2023.7.25最新)
1-9 公共哲学系(政治哲学・社会哲学・経済哲学・法哲学ほか)(2024.2.8最新)
 →2016年まではこちら(2019.10.28分離)

1-10 政治学・行政学(自治体法務にかかるもの)[2015.3.12以降](政策学・自治体政策論に近いもの、公共政策論を含む)(2022.9.5最新)

1-11 政策財務法&財務・財政学&公会計関係(自治体法務にかかわるもの)(2022.4.27最新)
  →2007年〜2018年(2月)はこちら
(2018.4.6分離)

1-12 経営・管理系(純粋行政学に近いものは上記「政治学・行政学」で扱う。公共経営は、こちら。自治体法務にかかわるもの)(2023.3.16最新)

1-13 個別自治体行政領域法務・政策関係(自治体法務にかかわるもの)(2023.11.23最新)

【利用案内】
 これまで、文献紹介のページは、各テーマごとのコーナーに分けて設けていました。このコンセプトそのものは放棄しませんが、本の紹介コーナーだけを、訪れたい方がいるかもしれないので、そうした方向けに、文献紹介コーナーに関するポータル・コーナーを設けます。


【説明】
1.財務・財政に関するものについては、自治体公企業法において取り上げていましたが、「政策財務法」領域の確立を展望して、2007.7から、独立コーナーを設けました。
2.「自治体法務を考えるときに読んでおきたい著作」の多くは、公共哲学領域のため、今後は「公共哲学系」での紹介にします。
3.原則、単行本の紹介です(新書版以上のサイズ。ただ、学術文庫レベルをとりあげることもあり得ます)。特に、1-6 地方自治の憲法論以下のコーナーでは、論文集などの重要論文(の著者名・題名など)を、備忘録的に載せていることがあります。


【バックナンバー】

行政法総論・行政救済法(2011年度まで)
政治学・行政学(1〜53)(2014.10.22まで)

自治体法務・政策法務関係推薦書(2023)(2023.12.27最新)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2022)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2021)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2020)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2019)

・自治体法務・政策法務関係推薦書(2018)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2017)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2016)
・自治体法務・政策法務関係推薦書(2015)


このページの最初に戻る
トップページ(プライベート)に戻る
トップページ(九州大学・田中孝男)に戻る
inserted by FC2 system